FC2ブログ

プリンスの靴

2017-07-02 Sun : 未分類 
前にプリンスの靴はロスにあるANDRE No.1というお店ということを紹介しましたが、(記事はこちら)CBS Los Angels の番組でANDRE No.1のオーナーGary Kazanchyanさんのプリンスについてのインタビューが紹介されていました。


「プリンスは3000足の靴をここでオーダーしており、全て同じ形です。違うのはヒールだけでした。木で作ったりそれを布でカバーしたり、時には透明のヒールの中にフラッシュライトを施しているのもありました」

「彼の注文はできるだけ軽く、そしてできるだけ耐久性のある靴でした。それはスプリッツをし始めた頃でした」

だから彼のヒールにはステンレスで補強されていました。

「彼のパフォーマンスでジャンプしてスプリッツをするたびにヒヤヒヤしました。いつもヒールが壊れないように祈っていました」

プリンスは大切なクライアントで彼が靴をとても愛してくれたことをGaryさんは光栄に思っています。
プリンスは朝昼晩いつもその靴を愛用していました。
ちなみに菜食主義者であるプリンスは、靴に動物を使用したものは一切使っていませんでした。


スプリッツとはマイクパフォーマンスで両足を180度に前後に広げてまた立つものです。ジェームス・ブラウンが先にやってましたね。プリンスのスプリッツは美しいです。ももの筋肉すごそうです。


衣装もステキ!
スプリッツはこれ↓
splits.jpg
スポンサーサイト

コメントの投稿

Secret